ストレートアイロンの持ち運びOKなおすすめ商品4選!コードレスでコンパクト&持ち運び方も解説

当ページのリンクには広告が含まれています。
ストレートアイロンの持ち運びOKなおすすめ商品4選!コードレスでコンパクト&持ち運び方も解説
  • URLをコピーしました!

ストレートヘアアイロンの、持ち運びやすいコンパクトな商品を4つ持ち運ぶ時のポイント、を解説します。

こんなお悩みありませんか?
  • 朝セットしても髪の毛がすぐうねる
  • 外出先でもササっとヘアスタイルを整えたい
  • 旅行やデート用にヘアアイロンを持ち運びたい

特に梅雨の時期は、朝しっかりセットしても、外出するとヘアスタイルが崩れてしまうことがありますよね。

通勤や通学で、髪の毛がうねってテンション下がる…。

そんな時おすすめなのが持ち運びができるコードレスのストレートアイロンです。

持ち運べるストレートアイロンのおすすめはこちら

  • リファ フィンガーアイロンST
  • ADORIC BEAUTY コードレスヘアアイロンミニ
  • KEYNICE コンパクトヘアアイロン
  • PAUL & JOE コードレスストレートアイロン

今回は、持ち運び用・コードレスストレートアイロンのおすすめ4選と、選び方や持ち運び方のポイントについてご紹介します。

>>>【最新】ストレートアイロンのランキングを見てみる|楽天市場

目次

コードレスのストレートアイロンおすすめ4選


持ち運びに便利なストレートアイロンのおすすめはこちら!

  • リファ フィンガーアイロンST
  • ADORIC BEAUTY コードレスヘアアイロンミニ
  • KEYNICE コンパクトヘアアイロン
  • PAUL & JOE コードレスストレートアイロン

では、詳しく見ていきましょう。

リファ フィンガーアイロンST


美容機器で有名なReFa(リファ)のコードレスアイロンです。

フィンガーアイロンという商品名通り、プレートは指先のような極細。

短めの前髪やメンズにも使いやすく、スタイリングの幅が広がります。

大きさは約19cm、重さ160gとコンパクトで軽量なので、持ち運びに最適です。

連続使用20分なので、しっかり使いたい方には物足りなく感じるかもしれません。

立ち上がりが約90秒と早く、顔周りだけササっと使う、のような使い方にオススメ。

リファ独自のカーボンレイヤープレートを使用しているので、髪へのダメージを抑えることが出来ます。

\コンパクトで携帯用にピッタリ◎詳細を見る↓/

ADORIC BEAUTY コードレスヘアアイロンミニ


こちらは、5000円以下で購入できる、リーズナブルなコードレスヘアアイロン。

安いのに、高級感あるスタイリッシュな見た目が女性に人気です。

165℃・185℃・205℃の三段階で温度調整が可能です。

髪質に合わせた温度で使用でき、設定温度のロックもできるので誤作動なく快適に使えますよ◎

大きさは約21cm、重さ165gとミニサイズ。コンパクトで軽いです。

バッグに入れて持ち運ぶのにおすすめの大きさですね。

電源を消し忘れても、20分後には自動的にOFFなるなど、安全機能もついているので安心して使えます。

\安いのにおしゃれでコンパクト!↓詳細はこちら/

KEYNICE コンパクトヘアアイロン


165度/185度/205度の 3段階調節機能がついたストレートアイロンです。

約40秒で120℃に到達してくれて、立ち上がりが早いのが嬉しいポイント。

忙しい朝や、外出中にサッと使いやすいですよね。

また、KEYNICEのコンパクトヘアアイロンは、クッションプレートを採用しています。

プレートが上下に動き、髪の毛を強く挟みすぎないようになっているので、髪が傷つくのを防いでくれます。

自動電源OFF機能も搭載しており、電源を入れてから約20分後には自動で電源が切れるので安心ですね。

\5000円以下!立ち上がりが早く使いやすい↓詳細を見る/

PAUL & JOE コードレスストレートアイロン


ヴィダルサスーンとポール&ジョーの、有名ブランドコラボのこちら。

見た目がとにかく可愛くておしゃれ、女心をくすぐります。

ちなみにカバーは耐熱ではないので、ヘアアイロンが冷めてから収納し無ければいけないので注意しましょう。

プレート部分は、セラミックコーティングを使用しています。

髪へのダメージを抑えることが出来るので、痛みが気になる方にもオススメですよ。

そして、充電池の取り外しができるので、飛行機内にも持ち込みOK。

195gと軽量なので、旅行にもばっちりです。

\おしゃれで機能的◎↓詳細はコチラ/

持ち運びOK!コンパクトなストレートアイロンの選び方


コンパクトで持ち運びやすい、コードレスのストレートアイロン

たくさんあるけど、どれがいいのかな?

選び方のポイントはこちら!

  • サイズと重量
  • 使用できる時間
  • プレート部分の素材
  • 立ち上がり時間

サイズと重量

持ち運ぶ時の重要なポイントは、サイズと重量。

機能的でも大きくて重かったら持ち運びには適さないですよね。

ミニサイズでコンパクト、軽量なものを選びましょう。

使用できる時間

商品によって、フル充電にかかる時間・連続で使用できる時間が違います。

髪の毛が長い人や、頻繁に使いたい人は使用時間が長いものを。

前髪だけ直したい、1日1回くらいしか使わないという人は使用時間はそんなに長いものを選ばなくてもOK!

など、髪の毛の長さや、持ち運んで使用する回数に合わせて選びましょう。

プレート部分の素材

髪の毛のダメージが気になる方は、プレート(挟む)部分の素材もチェックしてみましょう。

痛みを抑えるなら、【セラミック】。

他の素材に比べて高価ですが、ダメージケアにはおすすめです。

立ち上がり時間

外出先でササっと使いたい方は、すぐ温度が上がるものを選ぶと良いです。

立ち上がり時間と合わせて、温度調節機能が付いているかもチェックしましょう◎

温度が変えられると、髪質や痛みによって使い分け出来ますよ。

携帯用ヘアアイロンを持ち運ぶ時のポイント


外でヘアアイロンを使った後、どうやって持ち運べばいいの?

耐熱のケースがあると安心だよ

付属の収納ケースがある場合もありますが、耐熱ではないものもあるので注意。

時間がある場合は冷ましてからしまうのがベストですが、忙しいときはそうもいかないですよね。

そんな時は【耐熱のヘアアイロンケース】を使用しましょう。

300℃まで耐熱OKの物や、吊り下げができるタイプもあるので、自宅での保管にも便利です。

携帯するときはタオルでくるめばいいのでは?と思うかもしれませんが、発火や焦げの可能性があるので避けましょう。

耐熱のポーチや専用ケースを使うと安心ですよ。

持ち運び用ストレートアイロンおすすめ まとめ

持ち運び用ストレートアイロンのおすすめはこちら

  • リファ フィンガーアイロンST
  • ADORIC BEAUTY コードレスヘアアイロンミニ
  • KEYNICE コンパクトヘアアイロン
  • PAUL & JOE コードレスストレートアイロン

携帯用のストレートアイロンを選ぶときは、

  • サイズと重量
  • 使用できる時間
  • プレート部分の素材
  • 立ち上がり時間

などをチェックして、使いやすいものを選びましょう。

また、使用直後は熱いので、耐熱のポーチやケースも準備すると安心ですよ。

コードレスのストレートアイロンで、外出先でも手軽にヘアスタイルを整えましょう♪

>>>【最新】ストレートアイロンのランキングを見てみる|楽天市場

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次