医療的ケア児ママの在宅ワーク/仕事の選び方と時間の使い方

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

医療的ケア児や障害児、肢体不自由児を育てながら仕事をするのはとても大変です。

まずある程度状態が落ち着いて「働きたい!」と思った時に、保育園に入れないという壁にぶつかる方が多いのではないでしょうか。

人手不足など様々な理由で、医療的ケア児の保育園入園はまだまだ難しいです。

そこで、「家で出きる仕事があればいいのに」と思ったママさん・パパさんいませんか?

数ヵ月前の私です。

そして「在宅ワークを始めよう!」と思い立ち、実際行動に移しています。

看護師経験しかなかった私が、現在はWebライター。
どのように始めたのか?実際仕事はできているのか?ご説明します!

目次

自分のことを整理しよう

どんなスキルがあるのか?

自分の持っている資格や経験を整理してみましょう。

例えば私なら、

  • 看護師免許
  • 普通自動車免許
  • WordやExcelは基本操作が出来る
  • 出産経験あり、子どもが2人

などです。そして、これを踏まえてどんな在宅ワークがあるかを調べていくと自分に出来ること、出来ないことが見えてきます。

好きなこと、興味のあること

全く興味のないことでは、なかなか継続して仕事をするのは難しいですよね。

自分の好きなことってなんだろう?

私は小さい頃から自分で物語を作ったり、読書をするのが好きでした。

趣味で書いているアメブロもなんだかんだ続けているし、文章を書いたり読んだりすることが好きなんだな。と改めて思ったのです。

新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング (できるビジネス) [ 唐木元 ]

価格:1,430円
(2023/6/8 22:26時点)

実際仕事が出来る時間はどのくらい?

医療的ケア児を育てていると、通常の育児プラス医療ケアがあるので時間の確保が難しいことがあります。

自分の時間がなかなか取れないなぁ…と思っている方も多いのではないでしょうか。

その子によって必要な医療ケアの種類や頻度は違うから、無理せずに。

私の場合は現在息子の夜間の医療ケアはありません。また、入院することもほとんどなく大分自宅で落ち着いて過ごせるようになってきたことから、

  • 夜寝かしつけ終わってからの数時間
  • 昼寝中の1時間~1時間半

これは息子の体調がよく、寝かしつけもうまく行った場合に作業ができそうな時間です。

最低でも平均1日2時間以上・週10~15時間は確保できそう!と思ったので在宅ワークが出来るのではないかと判断しました。

仕事内容やボリュームによっても必要な作業時間は変わってくるので、もっと短時間でも在宅ワークされている方もいらっしゃると思います◎

ただ、私の場合は隙間時間で!というよりは、最初は特にある程度しっかり時間を確保して仕事の基盤を作りたいと思ったので上記を目安に在宅ワークを始めました。

仕事を選んではじめてみよう

私の選択はWebライター!

どんな在宅ワークがあるのかを調べていたときに、目に止まったのがWebライターでした。

前述したように「文章を書くこと、読むこと」が好きであること。また、医療分野のライティングなら看護師資格も活かせるのではないか、と思ったことからWebライターになることを決めました。

成功するWebライターの仕事術 [ ランサーズ株式会社 ]

価格:1,760円
(2023/6/8 22:35時点)
感想(0件)

クラウドソーシングサイトに登録し受注

クラウドソーシングサイトとは、簡単に言うと仕事の受注者と発注者を繋いでくれるサイトです。

私は、

  • クラウドワークス
  • ランサーズ

の大手2社に登録をして、仕事をしています。

家事育児の合間に新規案件やメールチェック

日中に少し手が空いたな。というときは、

  • メールチェック
  • クラウドソーシングサイトの案件検索
  • プロフィールの見直し
  • 執筆のためのリサーチ
  • SNSチェック
  • オンラインサロンチェック

など、ちょっとしたことをやっています。

基本的に息子が起きている時間は目が離せないので、短時間で出来ることを隙をみてやっています。

寝ている間に執筆作業

息子は寝ている間はきちんと酸素を付けていれば落ち着いているので、パルスオキシメーターの値をたまにチェックしながら執筆作業をします。

特に夜間はぐっすり眠ってくれるので、1日のうちで一番作業がはかどる時間です◎

医療的ケア児ママの在宅ワーク、出来るの?

子どもの状態が安定していることが前提ですが、作業時間の確保とやる気があれば出来ると私は思っています。

実際私もチャレンジしてみて、まだ少しですがWebライターとして収入を得ることが出来ました。

在宅ワークに興味のある医療的ケア児ママさん、パパさん。お子さんの様子や、ご自身の体調などと相談しながら考えてみてくださいね◎

在宅ワークも隙間時間で出来るポイ活やアンケートモニター、SNS運用やデータ入力などスマホで出来るもの…様々な種類があるので自分に合うものを見つけてみましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次