キャリーケースのSSサイズはどのくらいの大きさ?おすすめ商品と選び方のポイント

当ページのリンクには広告が含まれています。
キャリーケースのSSサイズはどのくらい?小さくてかわいいSSサイズのおすすめと選び方のポイント
  • URLをコピーしました!

旅行や帰省、修学旅行などで活躍するキャリーケース。

中でも「小さくてかわいいキャリーケースが欲しい」という方におすすめなのが、SSサイズのキャリーケースです。

  • SSサイズのキャリーケースってどのくらいの大きさ?
  • どんなものを選べばいいの?
  • おすすめのSSサイズキャリーケースが知りたい!

SSサイズのキャリーケースは1泊2日程度の旅行にピッタリなコンパクトサイズです。

機内持ち込みも出来るサイズなので、便利ですよ。

今回は、SSサイズのキャリーケースについて詳しくご紹介し、選び方のポイントやおすすめのアイテム、ふるさと納税についてもお届けします。

>>>【最新】キャリーケースの人気ランキングをチェック|楽天

目次

キャリーケースのSSサイズとは?


キャリーケースのサイズには、S、M、Lなどさまざまな種類がありますが、その中でも特に小さなサイズがSSサイズです。

一般的に、SSサイズのキャリーケースは20リットル前後の容量を持ち、1~2泊程度の短期間の旅行や出張に最適です。

SSサイズのメリット

コンパクトで軽量

SSサイズのキャリーケースは、その名の通り非常にコンパクトで軽量です。

重さも2~3kg程度のものが多く、持ち運びが楽で、女性や子どもでも扱いやすいのが特徴です。

機内持ち込みが可能

多くの航空会社で、SSサイズのキャリーケースは機内持ち込みが可能なサイズとなっています。

荷物の預け入れが不要なため、空港での時間を節約できるのも大きなメリットです。

かわいいデザインが豊富

小さいサイズのキャリーケースは、そのかわいらしいデザインも魅力です。

色や柄が豊富で、自分の好みに合ったキャリーケースを見つけやすいです。

>>>【最新】キャリーケースの人気ランキングをチェック|楽天

キャリーケースを選ぶポイント

重量

旅行や出張で長時間持ち運ぶことを考えると、キャリーケースの重量は非常に重要なポイントです。

SSサイズのキャリーケースは比較的軽量ですが、できるだけ軽いものを選ぶことで、移動がさらに楽になります。

耐久性

小さいからといって、耐久性が低いわけではありません。

素材や作りがしっかりしているかどうかを確認しましょう。

特に、ハードケースタイプのキャリーケースは衝撃に強く、中の荷物を守ってくれます。

デザイン

旅行中もおしゃれを楽しみたいという方には、デザインも大切なポイントです。

色や柄、形など、自分のスタイルに合ったキャリーケースを選ぶことで、旅の気分も一層高まります。

機能性

ポケットの数や配置、キャスターの滑りやすさ、ハンドルの高さ調節機能など、使い勝手の良さも考慮しましょう。

特に、修学旅行や出張などで頻繁にキャリーケースを開け閉めする場合、内部の仕切りやポケットの配置が重要になります。

おすすめのSSサイズキャリーケース

ここからは、かわいくて機能的なおすすめのSSサイズキャリーケースをいくつかご紹介します。

サムソナイト スピナーSS


サムソナイトのスピナーSSは、軽量で耐久性に優れたキャリーケースです。

シンプルなデザインながらも、高級感があり、ビジネスシーンでも使いやすい一品です。

ポップな色が可愛いですよね。

リモワ エッセンシャル ライト


リモワのエッセンシャル ライトは、その名の通り非常に軽量で、持ち運びが楽です。

カラーバリエーションも豊富で、自分の好みに合った色を選べます。

アメリカンツーリスター ボンエアー

アメリカンツーリスターのボンエアーは、ポップなデザインが特徴的。

軽量で耐久性もあり、若い女性に人気のキャリーケースです。

SSサイズキャリーケースの活用シーン

コンパクトで軽量、かわいいSSサイズのキャリーケースは、あらゆるシーンで使えます。

修学旅行に

修学旅行では、長時間の移動や観光が多いため、軽くて持ち運びやすいSSサイズのキャリーケースが最適です。

さらに、かわいいデザインのキャリーケースを持つことで、旅行の気分も盛り上がります。

週末の小旅行に

週末のちょっとした旅行や帰省にも、SSサイズのキャリーケースは便利です。

荷物が少ない場合でも、無駄なく収納できるサイズ感が魅力です。

出張に

短期間の出張には、軽くて機動力のあるSSサイズのキャリーケースが役立ちます。

機内持ち込みが可能なため、手軽に移動できます。

ふるさと納税でキャリーケースをお得にゲット!

意外かもしれませんが、ふるさと納税を利用してキャリーケースを手に入れることもできます。

自治体によっては、返礼品としてキャリーケースを提供しているところもあります。

旅行の計画がある方は、ふるさと納税を利用して、お得にキャリーケースを手に入れるのも一つの方法です。

  • ふるさと納税の仕組みがわからない
  • 限度額がしりたい

楽天ふるさと納税のサイトに、ふるさと納税の仕組みや、限度額シュミレーターがあるのでチェックしてみてくださいね。

>>>【楽天】動画でわかりやすくふるさと納税を解説!「初めてガイド」を見に行ってみる

>>>【楽天】ふるさと納税限度額シュミレーターをやってみる

スーツケースとの違いは?

キャリーケースとスーツケースの違いは、主にサイズと用途にあります。

スーツケースは、一般的に中~大型のものを指し、長期の旅行や大量の荷物を運ぶ際に使用されます。

一方、キャリーケースは小型で、短期間の旅行や日常使いに適しています。

特にSSサイズのキャリーケースは、そのコンパクトさから日常的な移動にも便利です。

キャリーケースのSSサイズはどのくらい?まとめ

小さくてかわいいSSサイズのキャリーケースは、短期間の旅行や出張、修学旅行にぴったりです。

軽量で持ち運びが楽な上、機内持ち込みも可能なため、非常に便利です。

選び方のポイントを押さえ、自分に合ったキャリーケースを見つけて、快適な旅を楽しんでください。

ふるさと納税を利用するなど、お得な方法も活用しながら、お気に入りのキャリーケースを手に入れてみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次